実家から

お米が届きました。

 



送る


って言ってたから
 




言わなきゃ言わなきゃ と思ってたのに
 

…忘れてた。




醤油。







うち、 醤油 甘いんす。

大阪で売ってる醤油は 辛いから

いつも実家帰ったときに もって帰ったり
間に合わなければ 送ってもらう。




なのに、忘れてたーーーー。

もうお醤油が切れてる。




前、ウチんちの醤油で刺身を食べた 大阪人が

甘い!言うて、醤油買いに行きました。





ところで、
そのお米と一緒に りんごや 地元のお菓子が入ってて
あと、手紙が入ってました。




おばあちゃんからの手紙。



と、 もひとつは 母親からと思ってたら  父からの手紙でした。






・・・久しぶりに見る 父の筆跡。










父と母が 仲良くしてくれてて  祖母が元気になってくれてよかった。



おばあちゃんは こんなにしっかり 字が書けるようになったんや、とすごく嬉しくなりました。



まだ入院してるとき 字を書く練習してたことを思い出すと  ほんとにウソのよう。




すごくうれしい。





わたし、ヨガのレッスンのときに、



よく祖母の話をします。


祖母の病気のおかげで そして 祖母の生き方からも 気づかされることがたくさんあって

何かあったら いつもみんなとシェアする。





まあ、ウチのおばあちゃんすごいやろーーーー



ってのも 少しはあるんだけど、





今日も まず そんな話をしたらね





終わってから  
「おばあさんは おいくつでした??」 て聞かれて


加えて

「先生のおばあさんのお話を 私の母によくするんです」 と  言われた。




その方のお母さんが ご病気らしくて、ウチの祖母の話をよくされてるみたいでした。


人それぞれだし びょうきもそれぞれだから 比べられちゃうと いい気はしないでしょうから
伝え方によって 取り方もずいぶん変わりそうだけど



いい励ましになればいいなあ。




うちの祖母は ほんとすごいと思うけど、

目の前にあることをただこなし、自分のできることをただこなす。


その積み重ね。






だから きっと 誰にでもできる。今よりもよくなるということ。

体の機能的な部分だけではなく、心のあり方においてもね。




まずは その日その日、一瞬一瞬を大切にするということ。
自分自身を大切にすること。






今日もいい一日でした。
自分自身を大切に  
そして 

まわりの大切な人の幸せを願ってます。 I wish you love.