膝を痛めてた。
おうちでヨガを練習中に。
アシュタンガヨガをしたくて、その日は朝から調子よく、よかったつもりで、パドマアーサナ(蓮華坐・・・あぐらみたいなやつ)から足をはずそうとしたら、、、
バキバキー
・・膝が今まで聴いた事がないくらいのものすごい音がして、
しばらく動けなくて。

あちゃー。。やっちまった。
すぐに病院行って、レントゲン取ってみると骨は異常なく、
でもお医者さんの診断は「たぶん半月板やろう・・・」

しばらく普通に歩けなくて、でもヨガのレッスンも入ってるし、どうにか生徒さんにばれないように、でも軽くビッコ引きながら、
でもだんだん痛みも取れてきて、普通に歩けるし、正座もできるし、ある程度のポーズも無理なくできるようになり、
でも、かかった整形外科の先生の勧めでMRIをとったら、やっぱり少し半月板を痛めてるようだった。

MRIとってよかったね、と言われ、なかなか治りにくいから、と言われ、しばらくヨガを休んだら、と言われ、
治れば手術もしなくてもいいし、きちんとリハビリして治してから仕事をしたら、とも言われたけど、痛くないことはしてもいいと言われ、手術しなきゃいけないほど??でも痛くないことしてもいいの?腫れてもないし痛くもなくなってきてるし、あたしどーしたらいいのよーーーと思い、

スポーツトレーナーしてる友達に話を聞くと、
痛めたものは筋肉で守らなきゃいけないんやから運動療法してくれるところで治したら?と。これもいい機会やと思うし、解剖学や運動生理学を勉強してみてはと。

整形の先生の言うリハビリは5分くらいの低周波をかけるだけ。340円也。
あまり、治る気もしなくて、
それにあのMRIの結果は今回痛みを感じたほうとは違うところが損傷してた。気がする。

だんだん痛くもなくなってきてるし、今回痛めたというよりも、それまでの走ったりしてた時にもすでに痛めてたんじゃないかなという気もしてきて、
もらった紙切れに、靱帯、軟骨異常ないとも書いてあるし。。。

ちゃんと自分でMRIの結果を見ながら体の勉強や必要な筋肉をつけるための運動について調べたいなと思って、
今日 整形外科に行って来た。MRIの結果、持って帰りたいんですけどって。
「MRIは持って帰れないんです。」とスタッフの人。
「レントゲンはコピーだったら持って帰れるかもしれないけど、MRIは無理なんです、もし持ち出すにしてもほかの病院に持っていくとかそういう理由でないとだめだし、その病院も提示しないといけなくて。」って。
「個人情報ですので」って。

なんだよーーーー高いお金払ったのはあたしなのにー
個人情報って、あたしの情報やんけーーーー
今日は院長がいなくて副院長の曜日だったので、また院長がいるときに来て聞いてみてくださいって。。。
なんとな?くこういう結果、予想できてたけど、自分のもののはずなのに、やっぱりそうなのかよ????。
あれはあたしのもの、じゃないの???

読んでくれちゃった方、ご心配なさらずにね。ちゃんと足も動くし、無理なくヨガもできてますので。痛いことはしないように、ということで、膝をつくマッサージの仕事は今休んでます。
これからもっと体に必要な筋肉のこと、体のこと、勉強して行こうといういいきっかけになりました。もっと体を大事にするために体鍛えよー